ココロとカラダの健康を!

産後の骨盤調整

 

 

壹全整体の特徴として、「守る」「維持する」という事があげられますが、
中でも「産後の骨盤調整は1回でおしまい」という事が特徴的でしょう。

 

 

個人差はございますが、産後1ヶ月以上〜3ヶ月未満の方が対象となりますが、そこは多少の前後があっても可能です。

 

あくまでも個人差があるという事が前提なので、骨盤がある程度落ち着き、ある程度可動性が緩い状態の時であれば、産後対象としておこなう事ができます。

 

 

「いったいどういう事をやるの?」
「どんな効果があるの?」

 

 

よく聞かれるご質問です。

 

 

施術を終えた方々からは、
「すわりがいい」とか「しっくりくる」という感想をいただいております。

 

 

そんな感覚は、産んだ方、経験者しかわからないのかも知れませんが、筋肉・筋膜を然るべきところに落ち着かせ、キチンと機能するように施していく。

 

 

筋肉・筋膜を知り尽くしているからこそ成せる業だと思います。

 

 

 

 

施術する理由としては、「未来への保険」 といった意味合いでしょうか。

 

産後に開いてしまっている骨盤を、自分の筋肉で元に、早く戻すことで、10年後、20年後に思わぬ腰痛や全身の歪みとならぬようにするのです。

 

 

 

 

壹全では、地元産科医院との連携もありますが、開業時より産後の “新お母さん” との関わりをもち、未来の腰痛予防への啓蒙と骨盤調整をおこなってまいりました。

 

 

 

壹全と他店との大きな違いは、「産後の骨盤調整は1度」ということです。

 

 

 

他店では、「3度必要」とか「月に何度かで1年はかかる」などと言われてしまうところもあると聞いておりますが、
壹全では状況をきちんと見極めて、1度で済ませる技量にて接しております。

 

生まれたばかりの赤ちゃんのそばから離れるのは、精神的にも、経済的にも大変な事ですよね!

 

壹全では、そんな労力を、新米お母さんにも、新米お父さんにも負わせたくないのです。

 

 

 

壹全にて浮いたお金は、ぜひ生まれたばかりのお子様の愛情へ使ってあげてくださいね!

 

アスリートの怪我防止と痛める前兆現象のお知らせ

 

 

壹全はこれまで数多くのアスリートと関わってきました。

 

「壹全と関わると、運気が変わる」と言われ、本人ですら思わぬ好成績をおさめた選手など数知れません、、、

 

 

 

しかし、競技に関する事はご本人や、監督&コーチの影響が大きいので、

 

壹全のおこなえることは、

 

怪我をさせないこと

 

に尽きます。

 

 

 

実はこれ、とても大切であり、とても大変なことでして、スポーツをやればおわかりでしょうが、
夢中になればなるほど、やり過ぎちゃうのですね。

 

 

だって、負けたくないでしょ!
そして、まずはレギュラーにならないと始まりもしないでしょ!!
楽しいコトには夢中になっちゃうでしょ!

 

 

ですから、自分のカラダの限界を超えちゃったり、今やるべきではないトレーニングまで雑誌や無知識な指導者のもとで取り入れてしまうのですね。

 

そうしなければ勝てない、チームに溶け込めない、レギュラーにもなれない、そもそも楽しくない、、、、、

 

 

まるで脅しのようです。

 

 

 

壹全に関わって最も重要視されるのが、ケガ無し、本人の時期に合ったカラダのつくり方、そしてなによりもやり過ぎ防止のブレーキ役。
そんな年齢や体格や経験値に見合った指導をおこなえるという、経験値の必要な役割なのです。

 

 

疲労骨折や肉離れの前には、明らかな前兆があります。

 

それをキチンと見極めて、適切な休養と保養、そしてアスリート自身への限界点の見極めを指導していきます。

 

 

 

これこそが、壹全整体の最も得意なことでしょう。

 

 

 

今や「ケガをしたら治す」時代ではありません。

 

「ケガをさせずに鍛え抜く」時代なのです。

 

 

本当の勝負は、その先にあるのですから、、、